人妻斬り「障子裏に映りたい影」


夜な夜な街をさまよいちょん切り貼り付け人妻を刀の錆にすべく徘徊する伝説後のアフターストーリー。

その物語はまだ続き第一話からリスタートする。替えのきかない愛刀をぶら下げて今日も荒野を一人歩く。
その実切断する力は皆無の如くさびしいものであるがある一面においては他の武具の追随を許さない。インパクトと興奮を熱量と刀身の長さや大きさに変える類まれな男女の区別のある地球の生き物に許された宝具とも呼ばれる。

Copyrightc 2009,sweets-box.com All Rights Reserved.